FC2ブログ

R.labLOG(旧)2010年より移転しました。ここはブログ跡地になります。

Ryu
TOP > 2008年07月

2008年07月 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に 2008.07.31


ゲームを買った。
最近DSのゲームしか買っていない。
PSPも持ってはいるんだが、なんだろう
店頭ディスプレイ見る限りDS一人勝ちですな。
WiiといいDSといい、ゲームの敷居を低くした功績はでかいと思うな。
その分クオリティが云々って議論もあるかもしれんけど、正直ゲームに関しては筋金入りの懐古主義者なもんで(ていうか世代の問題か?)
90年代あたりのゲームが与えてくれたドキドキ感とかワクワク感とかってもうそう簡単には生み出せなくなってると思う。
技術的な意味で平均的にクオリティが高すぎて、なんかもう似たり寄ったりにしか感じられん。
まあその中で良作に出会えるときがまた至福の瞬間なんだけどね。


いやーでもDS楽しいわ。気軽。
DSのおかげで電車内ゲーマーが増えてきた気がする。
マナー悪い奴は論外だけど、変な目で見られることは少なくなったんじゃない?自分はあんま車内でしないからわからんが。
携帯電話だって十年くらい前は珍しいアイテムだったのに、いまじゃ小学生も電車ん中でパチパチメール打ってるしな。
時代の流れってやつ?
いまに車内パソコンが当たり前の光景になるだろうよ。
パソコンがもっと小型化したらの話だけど。
あーMacBook Airよ そこまで極端に薄くなる前にサイズを小さくしてくれよ頼むから


スポンサーサイト

線織面、ハイブリッド 2008.07.31


最後の試験も終わり、いよいよ待ちに待った夏休みの始まり。
理系に転じるということで最低限自分が専攻する分野に必要な数学/物理の知識を得ようと現在模索中。
物理のスペシャリスト(?)exe.氏と相談しつつ勉強していこうと思う。
最低限の数学/物理リテラシーすら持ち合わせてないからな、自分。
微積とか実は危うい。大丈夫か自分。


一通り相談した後は一緒にスケッチしてました。諸々を。
人体の一部を描くうまいやり方を発見したので、これから先しばらくは人体ばっか描き続けようと思っています。
「輪郭で捉えるんじゃない、面で捉えるんだ」とは尊敬する恩師の言葉。
面というよりむしろ肉で(?)捉えて描けるようになりたい。
骨の標本をスケッチしてそこに筋肉を描き加えてちゃんとした生き物のカタチにする、ってのいつかやってみたいな。
良い意味で生々しい絵を描けるようになりたい。


そう、あと今ひっそりと進行中の実験企画を今日もやってみたのですが
自分の描いたもののあまりの気持ち悪さに悶絶しました。
頭の中で思い描いていた段階ではそんな気持ち悪いものではなかったはずなのに、実際に描き起こしてみると相当キてる。
人の発想って恐ろしい。何を考えているのだ自分よ。


ていく でぃす らいふ 2008.07.29

インフレイムズ、バカ熱い!!


というわけで今日はバカ暑い中バカ熱い演奏をしてきた・・・と言いたいところだが、なんか調子でなくてボロボロだった。
単純に練習不足です。練習はアホみたいにしてきたけど、別のバンドの練習もあっていっぱいいっぱいだった。最悪だ。
今回参加させてもらってるコピーバンドは全部ガチで好きなアーティストばっかりなので、もうね、ガチでやるよ。やりますとも。
今日はいい反省の機会だった。頑張ろう。


音楽が好きで、かれこれ6年くらい前から趣味で続けてきたけど
大学の専門課程に進んだらもうサークルにも見切りつけなきゃいけない時期なのが悲しい。
確かに音楽やってるとどうしても時間食うし、他のことやってる時間を削られる。
それでも楽しいから今までやってきたけど。
生半可な両立が許されない時期に差し掛かってきたようです。


明日は最後の試験。これが終わったらいよいよ夏休み。
自分の好きなように時間を使える夏休みはもう今年で最後かもしれないので、悔いの無いように過ごそうと思う次第。
ていく でぃす らいふ!!


オメガ 2008.07.29


最近無性にまたゲームがやりたくなって女神転生IIなんぞをやっている。
昔はゲームばっかしてたけどここ数年はまるでしていない。
数年ぶりだけどメガテンの鬼っぷりは相変わらずで、のめり込んでしまいます。
しょっぱなから本当救えないくらいの退廃的ムード。
シュールな笑いもなんともツボ。
うん、やっぱり「Omega」は神曲だー。



で、何をしてるんだお前って話ですが
明日最後の試験がありまして、現実逃避している最中なんです。
昨日は貫徹で試験勉強するつもりが、建築の模型作りにまるまる費やしてしまって…あちゃー
でも模型、だいぶ形になってきたよ!
まだ開口部の処理まったくしてないけど、、てか図面が足りない気がしてならない


サイト更新 2008.07.22


作品を数点公開しました。
今のところ置いてある作品は全てexe.氏によるものです。
自分も将来的には作品を公開していきたいのだが、まだ人様の目に晒せるようなものは生み出せてない。うーん。
当分はひっそりと作品を作りつつ、web担当兼日記担当でやっていきたいと思います。
いかんせんスキルが足りなすぎる。
まっさらな状態からイメージを形にするのは難しい。
日々鍛錬ですな。


近いうちにまたちょっと違った趣向のコンテンツを設置しようと思っています。
そろそろ夏休みだし、コンペの締め切りも近付いてきたし、いろいろと頑張らなきゃな。


教養、自省 2008.07.18


今はテスト期間まっ只中。
教養課程ももう後少しで終わってしまうわけだけど、この1年半の間に自分の向いてる分野向いてない分野がよーくわかってきた。
たかが教養課程の一講義で向き不向きなんてわかるわけないに決まってるけど、なんだろう、好きか嫌いかはよくわかったよ。とくと思い知ったよ。


とにかく心理系が向いていない。なんでかわからないけど。
どんなに勉強してもまるで手応えがない。
心理関係の講義を1年半で通算5~6個取ったけど、優がまるで取れない。
優がほしかった、っていうより、あんなに頑張ったのに評価されないのが悲しい。
根本的に理解の仕方が間違っているのかもしれない。うむー。

理系科目は嫌いではない。高校数学は天敵だったけど。
物理とか、そういう概念的?な分野は自分にとって取っ付きやすい。
取っ付きやすいというより、勉強する気が起きる。
宇宙関係とかプログラミング関係とか幾何学関係、どれも楽しかった。
でも生物とか化学とかはやっぱり無理だ。
嫌いとかそういうのじゃない。向いてない。向いてなさ過ぎる。
センターの理系科目、高校時代は散々迷ったけど地学にしといて本当によかった。
生物にしてたらきっと今頃破滅だ。
自分は受験の時科目選択で何かと迷いがちだったんだけれども(世界史地理だったけど迷った挙句受験半年前に世界史日本史に変えたし笑)
今思えば、科目選択系で吟味すべきは点の取りやすさとかじゃなくて向き不向きだな・・
余計な回り道をしたものです。

歴史系は、昔最も愛した教科のひとつだっただけに成績も最強だったなあw
好きこそものの上手なれ状態でした。まさに。
蓄積した知識を自分の言葉で出力するのが好きだ。
文学論系も同じ。大好き。

学生間のコミュニケーションが多い科目やゼミも好きだったなー
一方的に講義を受け続けるよりよほどたくさんのものを得られる気がする。
いや、講義も大事だけどね。双方向的でないとなー

あとはやっぱり語学系は自分の性格に合っていると痛感した。
こつこつ努力を重ねた人にしか見えない言葉の波。
なんだかんだで第四外国語まで学んだしね。
ほんのわずかとはいえ世界が広がる感じを実感できたのは嬉しい。


まあそんな感じで、高校時代は理系とは縁遠かった自分も、足掛け1年半の大学生活を通してずいぶんと変化してきています。
文系だ理系だとかいう区分はあんまり好きではないんだけど、もし希望通り理系の世界に飛び込むことができたとしても、自分の根っこの部分にある「文系」の精神(?)を消し去ってしまわないように心がけたいです。
たしかに今希望している道は、いわゆる「文系」の知識がそれほど重要じゃない分野かもしれない。
でも、自分の根っこの部分は変えたくないし変わる気もない。
文系とか理系とか超越した自分になりたい、いやなってみせる。なんてね。



がむしゃらに 2008.07.11


勉強してます。ええそれはもう。ひたすら。
正直こんなに頑張る必要はどこにもないのだけど。
A型人間にありがちな歪んだ完璧主義が妥協を許さんみたい。うあー。


今日は試験が二科目あったので昨日は早朝まで粘った。
粘った甲斐あってか死亡フラグは回避。
片方:9割は堅い
もう片方:微妙
いや、微妙というか、問題数が尋常じゃないくらい多くて白紙に近い答案が続出してた。
7問程解き残してしまった。
全部で50問以上あったからどうなるかまじでわからん。
相当平均点低そう。優欲しい。



で、昨日の夜更かしのおかげで今最高に眠いわけですが
勉強しなきゃと思ってがりがりやって今に至る。
プログラミングの課題もやんなきゃ。死ぬ。
文系人間には辛いよ、自分で選んだ道とはいえ。



近況 2008.07.08


という程更新の間隔が空いたわけでもないですが。
近況という名の雑記。


最近はひたすら模型を作っています。建物の。
いろいろなタスクが重なっていてひいひい言っている・・・かと思えばそうでもなく。
自分の危機感の無さにわりと驚いています。はい。
やることが多過ぎてそれを把握しきれてないだけかもしれないが。苦笑
まあ忙しいながらもやりがいのある日々を過ごしていますよ、と。


さりげにもう試験期間も近くて。
明後日には語学の試験も控えています(しかも2つ)(今学期は何を血迷ったか第四外国語まで取ってしまった)(地獄絵図だ。楽しいからいいけど)
本当は全ての時間を模型とかに費やしたいけど、進路上そうもいかず悶々。
こんなん打ってる暇あったら勉強しろよという心の声が聞こえるがとりあえずそこはスルー笑


いや。いかんね。
勉強せな。


« | ホーム |  »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。