R.labLOG(旧)2010年より移転しました。ここはブログ跡地になります。

Ryu
TOP > スポンサー広告 > AngstTOP > 雑記 > Angst

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angst 2008.06.05


行きつけの古本屋がある。
なんかあったときにも、何もないときにも、あたたかく迎えてくれるような気がする。
そんな素敵な古本屋です。
行きつけの店と言えば、地元にある老舗のアンティークショップ(わりと穴場)もそうなんだけど。
昨日は、志望学科振り分け時に、建築に出願するのが厳しくなったときの悲しみを軽減(?)するためにも、
建築以外の方面にも視野を広げようと思っていつもの古本屋へ行ったわけです。
あそこに行くと 本当にたくさんの、でもセンスよく厳選された品揃えの本たちに出会えるから。
何か心を揺さぶるような一冊はないかな、と立ち寄りました。


で、出会った。
心揺さぶる本に!





・・・建築の写真集。orz
ずっと前から探してた系統の本が数冊、それもかなりお手頃プライスで。
ほくほくしながら久々の散財(最近本当に金使わない)
数百ページもある本をいくつも抱えて帰宅。
帰ってからはページをめくりながら夢見心地。
でも、建築行けなかったら・・・と思って鬱になる。orz


明日は行こう行こうと思いつつも行けなかったモディリアーニ展に行って、イタリア展的なイベントを見物してから後輩のコンパに招待されてきます。
その次の日は、待ちに待った建築デザインゼミ。
・・・建築行けなかったらどうしよう。
不安は募るばかりです。ああああ。
今は他に行きたい学科が見つからない、。
妥協ができない性格なので、困るよ、、。



まあいいやとりあえず勉強しよ。
ぐだぐだ言っててもしゃーないしな。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。