R.labLOG(旧)2010年より移転しました。ここはブログ跡地になります。

Ryu

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞会 2008.06.25


行って参りました。
さすがに今回はしっかり記事を練ろうと思うんでまだ感想は公開しません。
今日は頂いた図録を見たり写真の整理をしたりしていろいろ考えることに徹します。
事実、考えさせられるところの多い展示だった。
インスピレーションが湧いてくるような。
うん、あとは
もっと近現代のアート・デザインの歴史と歩みを知ろうと思った。
一応講義や自習で一通りは学んだけど、実際に見たり触れたりしてみないと意味半減だ。



そうそう
閉館後に入って貸し切り状態で鑑賞させていただく企画なんで、早めに行って閉館を待っていたんだが
なんとゼミで一緒だった友人と遭遇。驚いた。笑
やっぱり建築系として外せないよな。あんまりバウハウス展行くっていう友人みないから嬉しかった。
彼は図録買おうと思ったが高価過ぎて断念したらしい。
自分は鑑賞会のおみやげってことで頂いてしまった。
ただ展示品の写真を羅列しただけの図録ではなく非常に興味深い一冊なので、大切にしようと思います。



では感想は後日改めて。
図録を見よう。


スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。