FC2ブログ

R.labLOG(旧)2010年より移転しました。ここはブログ跡地になります。

Ryu
TOP > スポンサー広告 > 線織面、ハイブリッドTOP > デザイン・アート > 線織面、ハイブリッド

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線織面、ハイブリッド 2008.07.31


最後の試験も終わり、いよいよ待ちに待った夏休みの始まり。
理系に転じるということで最低限自分が専攻する分野に必要な数学/物理の知識を得ようと現在模索中。
物理のスペシャリスト(?)exe.氏と相談しつつ勉強していこうと思う。
最低限の数学/物理リテラシーすら持ち合わせてないからな、自分。
微積とか実は危うい。大丈夫か自分。


一通り相談した後は一緒にスケッチしてました。諸々を。
人体の一部を描くうまいやり方を発見したので、これから先しばらくは人体ばっか描き続けようと思っています。
「輪郭で捉えるんじゃない、面で捉えるんだ」とは尊敬する恩師の言葉。
面というよりむしろ肉で(?)捉えて描けるようになりたい。
骨の標本をスケッチしてそこに筋肉を描き加えてちゃんとした生き物のカタチにする、ってのいつかやってみたいな。
良い意味で生々しい絵を描けるようになりたい。


そう、あと今ひっそりと進行中の実験企画を今日もやってみたのですが
自分の描いたもののあまりの気持ち悪さに悶絶しました。
頭の中で思い描いていた段階ではそんな気持ち悪いものではなかったはずなのに、実際に描き起こしてみると相当キてる。
人の発想って恐ろしい。何を考えているのだ自分よ。


スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。